三重県松阪市や四日市市など、東海エリアにて配管工事や溶接工事などを手がけるKKテクノ株式会社です。
今回は、弊社の業務に関連する『ユーティリティ設備』に焦点を当てて執筆いたします。

ユーティリティ設備とは

プラントを稼働させるために必要となるエネルギーや物質を供給するための設備を、ユーティリティ設備といいます。
より具体的にいうと、電力・冷却水・工業用水・空気・ガス・窒素・熱媒を供給する設備のことで、プラントのライフラインともいえます。

たとえば、もし、原子力発電において冷却水の供給がなくなってしまった場合には、放射能の飛散など最悪な事態に陥ってしまいます。
つまり、プラントの安全な稼働を支える要といっても過言ではないのです。

ユーティリティ設備が正しく機能するために

そんな重要な存在であるユーティリティ設備には、正常に機能させるための管理項目が4つあります。

①機能や性能を維持するための整備を行なう

ポンプ設備や送電設備・発電設備などを、常に異常がない状態にするために定期的なメンテナンスを実施します。

②不具合や故障がないかを確認する

欠かさず定期点検を行ない、万が一不具合などが見つかった場合は速やかに修理を行ないます。

③定期点検による診断を行なう

日常点検業務や定期点検業務、法定点検業務、防災設備の点検管理などを実施し、正常であるか否かを診断します。

④周辺環境を整備する

清掃などを行ない、常にユーティリティ設備が正しく機能する環境にします。
周辺環境の整備を行なうことは、生産された製品の汚染リスクを低減したり、空調設備などの節電効果の向上などにも繋がります。

ユーティリティ配管の工事はおまかせを

そんなユーティリティ設備を支えるための配管工事を、弊社は請け負っております。
豊富な経験に裏打ちされた確かな技術力で、高品質な施工をお届けいたします。
みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。


三重県四日市市でプラント・配管・溶接工事はKKテクノ株式会社
現在、業務拡大につき配管工スタッフを求人中です!
〒510-0814 三重県四日市市清水町3-32
電話:059-330-5252 FAX:059-330-5253
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する
弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする