事業紹介

BUSINESS

三重県四日市市に拠点を構えるKK テクノ株式会社では、三重県をはじめとした東海エリアを中心にプラント配管の製作・取付や設備配管の取付を行っています。創業時から専門業者として培ってきた、豊富な経験とノウハウを駆使して、様々なニーズに沿った高品質の製品と工事をお届けします!

ニーズに合わせて自社工場で安全な配管づくり

KKテクノでは、自社において切断から曲げ加工、穴あけ、溶接、塗装を行える一貫体制を構築しております。プラント配管と設備配管をメインに、高精度の配管製品をお客様のニーズに合わせて製作することが可能です。
さらに、配管製作工事の専門メーカーとしてのノウハウと実績を積み重ね、より一層の技術の研鑽と向上に努め、多様化するお客様のご要望や信頼にお応えします。

高い技術力と幅広い知識でさまざまな配管を製造

配管はその設置される場所によって、求められる専門性や精度が異なります。
例えば弊社が主力とするプラント配管は、化学工場や食品工場などで使用される配管のことをいいます。
水だけではなく、製造に用いるガスや液体などが流れており、輸送するものに応じて素材は変わります。圧力計や温度計・流量計などの機器が設置されており、製造にあたっては高度な専門性が求められます。さまざまな業界や分野での実績があるKK テクノにおまかせださい。

主な配管製作例

  • ・コイル配管
  • ・ライニング鋼管
  • ・圧気配管
  • ・塩ビ配管
  • ・処理水配管
  • ・排水配管
  • ・サニタリー配管 など

KKテクノの製造現場配管 –製造の流れ–

  • 1.寸法だし
    アイソメ図を確認しながら寸法だしを行い、仕様に合わせて必要な材料の調達や確認をします。
  • 2.切断
    サイズ仕様に合わせて鋸盤切断。大径パイプはガス切断を行います。自動切断機を使用する場合は、罫書きがいらず寸法精度も高い配管を切断することが可能です。
  • 3.配管加工
    開先加工機やパイプシェーバーなどで加工を行います。炭素鋼鋼管、合金鋼鋼管、ステンレス鋼管をはじめ塩ビ管など幅広い材質の加工に対応しております。
  • 4.仮止め(組み立て)
    寸法切り・枝付け・金物付けを行います。溶接での歪みを考慮しながら丁寧に仮止めをします。
  • 5.本溶接
    受注や材質によって溶接の種類を使い分けています。仮止めと本溶接を分けることで溶接部の組織が安定し、過酷な状況や使用条件下でも優れた強度、耐食性を発揮します。
    【対応溶接】
    半自動溶接・TIG 溶接・アーク溶接
  • 6.製品検査
    目視により、形状・寸法・出来をチェックします。また、仕様によっては、専門業者による耐圧・気密・非破壊検査も行います。
  • 7.後処理
    腐食を防ぐための亜鉛メッキ・酸洗い・塗装などを行います。
  • 8.搬入・取付工事
    出来上がった製品をプラントや設備に搬入。取付工事を行います。

安全性と品質を両立したユーティリティ配管工事

プラント配管工事や設備配管工事を円滑に効率良く作業を行うために、一級管工事施工主任技術者を筆頭にさまざまな資格を保有するスペシャリストがワンチームとなって施工を行います。お客様の多様なニーズや信頼に応えるため、KK テクノでは、常に技術力を磨き全社的にも積極的に資格取得を行っています。
また、配管工事にともなう機械器具の設置工事も承っております。重量物の設置、タンク、ポンプなど、規模を問わず幅広く対応しております。
安全と品質を両立させ、工期以内に迅速に対応することをお約束します。

用途に応じて臨機応変な工事 –対応工事–

プラント配管工事
電子部品工場や自動車工場、食品工場などのプラント(=工場) では上下水道だけではなく、熱湯や酸素、製造に用いるガスや液体などが流れており、輸送するものに応じて配管の素材や種類も多種多様です。そのため、配管工事には高い専門性が求められます。KK テクノでは、さまざま現場で培った技術と知識で快適な製造環境づくりに貢献します。

ガス配管工事
ガス配管は、温度や圧力によってエネルギーロスが生じる可能性があるため、配管径の大きさに注意をする必要があります。また、素材にも気を配る必要があり、腐食対策としてポリエチレン管や樹脂被覆鋼管を使用することがあります。

給水配管工事
建物内の給水方法としては、井戸直結、水道直結、給水タンク式、これらの併用式などがあります。素材には樹脂ならではの耐食性と耐用年数が長いなど機能的に優れているという理由で塩ビが使われることが多いです。

空調配管工事
冷凍機やボイラーから各部屋の空調機へ冷温水、蒸気、冷媒などを供給する配管。冷媒配管の内部では圧力や温度が変化し、エネルギーの無駄が生じる可能性があることから、適切な口径の配管を選ばなければなりません。空気環境を正しくコントロールし、効率的な空調を実現します。

サニタリー配管工事
食品や薬品などに使うサニタリー配管は、食品や薬品などを扱う以上、衛生面への配慮は欠かせません。熟練の技術で配管をきれいに洗浄し、工事を行います。

配管の追加・交換・移設・撤去もおまかせ!

KKテクノでは、取り付け後のフォローも万全!もしも不具合が起きた場合はスピードかけつけで修理や対応をいたします。
新しい設備導入に伴う機器の設置や配管の追加・交換・移設・撤去作業も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

配管製造の技術を応用して架台制作も可能

KK テクノでは、配管製造で培った鍛冶や溶接の技術を活かして、鉄板加工品の製作も承っております。
架台の制作や歩廊(デッキ)や階段、手すりなどもおまかせください。

経験者優遇!配管工を募集中|採用ページ