こんにちは。
1998年に創業したKKテクノ株式会社は、三重県四日市市を拠点に配管工事やプラント工事、配管の溶接工事を主に承っております。
さて皆さま、配管工事と溶接工事であれば、なんとなくイメージがつくかもしれませんが、配管溶接工事という言葉はご存じですか?
今回は、配管溶接工事の概要やメリットおよび注意点を解説しますので、興味がございましたらぜひ最後までご覧ください!

そもそも配管溶接工事ってなに?


配管工事を行う際には、配管同士をつなげる作業が必要です。
その際に用いられるのがボルトとナットを加工してつなげる「フランジ接続」や、配管の接続部分をネジのような形状にしてつなげる「ねじ込み接続」といった方法です。
しかしこのような接続方法は圧力に弱いという欠点があるので、水などを運ぶための配管の接続方法としてはあまり適していません。
そこで役に立つのが配管の接続部分を一度溶かしてつなぎ合わせる、配管溶接工事です。

配管溶接のメリットと注意点

配管溶接のメリットとしては、水などの高圧にも耐えられる強度や、耐久性が期待できる点が挙げられます。
しかしメリットを得られる反面、熱を溶かして接合するため、失敗が許されないという点について、十分に注意しなければなりません。
技術がたしかな業者に依頼をすればとくに問題ないですが、あまり溶接が得意でない業者に配管溶接を依頼すると、うまく接合されていない部分が出てきたり、せっかくのメリットであるはずの耐久性が得られなかったりします。
そのためフランジ接続やねじ込み接続ではなく、配管溶接を用いた工事を依頼する場合は、慎重に業者を選びましょうね。

配管溶接工事も対応可!


配管溶接工事についてご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
弊社は、溶接技術に自信を持っておりますので、配管溶接工事を希望される場合はぜひご相談ください。
水圧などに負けることのない、高品質な施工をお届けいたします。

福利厚生に自信あり!施工スタッフ募集中

ただいま弊社では、より多くのご依頼にお応えするために施工スタッフを募集しております。
上乗せ労災や退職金、夜勤手当や通勤手当などをはじめとし、夏季休暇や年末年始も取得していただける環境で、福利厚生の待遇はどこにも負けていないはずです!
求人については弊社Webサイトにてより詳しくご紹介しておりますので、興味がございましたらぜひご覧ください。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


三重県四日市市でプラント・配管・溶接工事はKKテクノ株式会社
現在、業務拡大につき配管工スタッフを求人中です!
〒510-0814 三重県四日市市清水町3-32
電話:059-330-5252 FAX:059-330-5253
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する
弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする