こんにちは!三重県四日市市を拠点に、空調配管やプラント配管、サニタリー配管などの配管工事や、機械器具設置工事を手がけているKKテクノ株式会社です。
機械器具設置工事とは、名前から何となくイメージができるかと思いますが、具体的にはどのような仕事なのでしょうか。
今回は、機械器具設置工事の内容についてご紹介いたします。

機械器具設置工事

「機械器具設置工事」とは、機械器具の組み立ておよび機械器具の取り付けです。
対象となるのは、規模の大きい施設となり、それにはプラントも含まれています。
プラントの場合は、タンクやポンプなどになる材料を現場に搬入し、現場で組み立て、プラントの設備に取り付ける、というものです。

工事の該当基準が難しい

建設業の許可を取得する場合、許可が必要な業種の中に、機械器具設置工事も含まれています。
「現場で工作物を組み立てる」と先述しましたが、業種の該当基準は、現場で組み立て、既存の設備に工作物を取り付けるというもので、組み立てた工作物を単体で使用する場合は、機械器具設置工事には該当しません。
該当基準に関しては、その他にも複雑なルールがあるため、判断が難しいものになっています。

機械器具設置工事の監理技術者

建設工事において、請け負い金額が4000万円以上の工事を元請として受注する場合、その現場に「監理技術者」を配置する必要があります。
そして機械器具設置工事の現場にも、請け負い金額により必要になります。
機械器具設置工事では、国家資格である「技術士(機械部門)」の有資格者であれば監理技術者になることが可能です。
実務経験を積むことでも監理技術者になれますが、どちらにしろ、監理技術者になることは容易なことではありません。

お問い合わせ・新規スタッフについて

【求人】KKテクノでは新規スタッフを募集中!

弊社では、各種配管工事・溶接工事の現場スタッフを募集中です。
経験は問わず、未経験の方には、配管工事やステンレス溶接などの技術をしっかりと指導いたします。
経験者には、スキルアップをサポートしております。
また、機械器具設置工事の監理技術者も募集中です。
弊社で、監理技術者としてのスキルを発揮してみませんか。
配管工にご興味がある方、監理技術者として活躍したい方は、お気軽に求人情報からご連絡ください。

KKテクノへご相談ください!

機械器具設置工事のご用命はございませんか。
プラントにおけるタンクやポンプは、設置が少しでもズレてしまうと、機械に不具合が生じてしまいます。
弊社では、多くの施工実績により培った高い技術で、正確で高品質な施工をご提供いたします。
その他、プラント配管などの各種配管工事や溶接工事のご依頼も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


四日市市などの三重県でプラント・配管・溶接工事は四日市市のKKテクノ株式会社
現在、業務拡大につき配管工スタッフを求人中です!
〒510-0814 三重県四日市市清水町3-32
電話:059-330-5252 FAX:059-330-5253
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する
弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする