こんにちは!三重県四日市市に拠点を置き、プラント配管工事や溶接工事などを手がけるKKテクノ株式会社です!
「溶接の仕事を長く続けるには?」
このような疑問を持つ人も多いでしょう。
そこで今回は、「溶接工として長く働き続ける秘訣」をテーマに設定し、わかりやすいご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

基本をしっかり守ること

溶接工事というのは、部材同士を接合する際に行います。
配管工事においては配管同士の接合が必要になりますので、このときに溶接を行うのです。
熱の力を利用することから、作業においてミスがあるとケガをする可能性があります。
したがって、基本をしっかりと守り、正しく作業を行うことが大切です。

わからない点はすぐに聞くこと

「わからないままに仕事を進めてしまう」というのは、未経験の方にありがちです。
不明点をそのままにして溶接工事を進めようとすると、それこそケガにつながります。
そのため、積極的に先輩や上司に仕事を教わった上で、不明な点を解消してから取り組むようにしましょう。

無理をしないこと

溶接工事においては、温度変化などの影響を受けます。
体力仕事という側面もあるため、環境に慣れないうちは負担を感じることが多いかもしれません。
大切なことは、決して無理をせず、適切な体調管理を心がけることです。

このようなポイントをしっかりと意識できれば、長く働くことができるでしょう。

配管工事のことならKKテクノへ!

配管工事のプロをお探しではありませんか?
弊社は東海三県において管工事を手がけており、経験に裏打ちされた高いスキルを持っております。
空調配管工事や衛生配管工事、プラント配管工事、機械設備配管工事を行っておりますので、ぜひご依頼ください。
配管工事に付随する溶接作業も担当させていただきます!
なお、お問い合わせにつきましては、お電話あるいは専用フォームより承っております!

【求人】新規スタッフ募集中!

四日市市に拠点を置き、配管工事の分野に強みを持つ弊社では、新規スタッフを必要としております。
配管工事、溶接工事、プラント工事の現場スタッフを募集中ですので、奮ってご応募ください。
経験者の方には即戦力としてのご活躍を期待しますが、未経験者の方も大歓迎です。
一から手に職をつけられる環境がございますので、ぜひご検討くださいませ。
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


桑名市・鈴鹿市などの三重県でプラント・配管・溶接工事は四日市市のKKテクノ株式会社
ただいま新規スタッフを求人募集中です!
〒510-0814 三重県四日市市清水町3-32
電話:059-330-5252 FAX:059-330-5253